キラキラ☆日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 武蔵野線は今日も強風だった

<<   作成日時 : 2010/04/02 00:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(注意!しょこツアーのネタバレあり)

 ツアー初日を観に行くのって、なんだかとってもうれしい。
 贔屓のスターさんが精魂込めて創り上げるステージを、真っ先に体感できる幸せ。ひとつひとつが客前初披露だから、スターさんも、心なしか緊張しているように見える。ツアーが今後どう転がっていくかは、ひとえに客の反応にかかっている。初日の客は責任重大なのです。

 事変、しょこたん、みっちーと、先月から5月まで、ご贔屓どころがこぞってツアーに出るという惑星大直列状態が続いております。最強神様の民生様が取れないことを除いては、楽しい日々。4/1は、しょこたんこと中川翔子様のプリズムツアー初日を観に、埼玉は三郷まで行ってまいりました。

 三郷は民生さんのツアー以来、2年ぶり2度目(甲子園出場校ふう)。会場は団地のど真ん中にある市の会館。客が全員団地の住民だと言い張り通した民生さんのしょーもないMCが懐かしい。
 最寄り駅が武蔵野線なのに、強風吹きまくりだったことを忘れていた。開演10分前到着と踏んでいたのに、乗るはずの電車が10分以上も来ない。普段乗れないタクシーで乗りつけ、なんとかセーフ。いつも人見知りなのに、こういうときは見ず知らずの人に相乗りを申し出てみたりして。セコっ。

 去年10月の武道館以来の生しょこ。思いのほか間を空かずにツアーが始まってくれてうれしいよ、翔子。今回はアニメソングのカバーアルバム「しょこたんかばー3」のツアーなので、ヲタ度高し。恒例アニソンメドレーで唯一わかったのは「魔女っ子メグちゃん」のみ。亀の甲よりなんとやら。
 武道館では終始、緊張していたように見えたけれど、2時間超の長丁場をキャッキャしながらこなしてました。これもアニソン中心のセットリストのせいかしら。個人的には、前回のマジカルツアーのような王道アイドルソング盛りだくさん、のほうが好きだけど、翔子が楽しくやれるのがいちばんですから。

 マネージャーのかみやまさんが本公演で「卒業」。アンコールでは涼宮ハルヒのコスで、まんざらでもない表情をしてました。最後まで、いい仕事してます。
 ヲタに挟まれ、2階の後ろで窮屈に観ていましたが、なんと実母の桂子様が2階席に。マジで「けいおん!」コスしてました。役得。

 翔子の好きなところは一生懸命なところ。ステージ上の大階段をたどたどしく駆け降りるサマが、ツボなんだよなあ。歌えることの喜びを伝えようとするあまり、MCがヨレヨレグダグダになるところも、なんともいえぬ味わいが。ファーストコンサートで、おぼつかない足取りのボックスステップを観ているから、段階を踏んで成長している翔子を見ると、応援せずにはいられなくなるのです。

 帰り道、マスクからもれる息がメガネをくもらす。見上げた街灯の輪郭が、ぼんやりと七色の光を放つ。おお、プリズム。ツアー初日にふさわしいではないか。
 くもりメガネもいいもの見せてくれんじゃん、とうっとりしつつ、春の嵐の中、メガネ&マスクという職質ギリギリないでたちで、夜道をよろよろ歩くのでした。シラフだっつの。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
武蔵野線は今日も強風だった キラキラ☆日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる