アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「お笑い」のブログ記事

みんなの「お笑い」ブログ

タイトル 日 時
深夜の海中で「すみませーん!!」(by森田一義)
 フジテレビが「めちゃ×2イケてるッ!」をフィーチャーして開局55周年記念特番をやるというので、容量パンパンになったHDDレコーダーをなんとか4時間超分(しかもHD画質換算で)やりくりして、スタンバっておりました。3月1日放送「めちゃ2感謝してるッ!お笑いBIG3も参戦の4時間超SP」。今回は「BIG3も参戦」とあり、お笑い界の大御所がめちゃイケメンバーとどう絡むかが見もの。期待値、高かったのよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/09 13:24
月曜日、目を腫らす(確定)
 内村光良座長芝居「ボクの妻と結婚してください。」を観てきました。相手役は木村多江様と眞島秀和氏。これは黙っていても傑作でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/02 23:36
どんなサマーナイト?
 高校生のときに見た「DONPACHI」のチラシ、B5の透明下敷きに入れて、授業中ひとりニヤニヤしてたなあ。あれから20年以上が経ち、すっかり聞き分けのよくなくなった40凸凹女子。そのやさぐれハートを打ち抜くのは、入江雅人その人なのであります。  座長・出川哲朗が率いる「シャララ」12年ぶり、ウンナンも入ってのフルメンバーでは18年ぶりの本公演。出会えたことだけでも十分、顔見世興行でお茶を濁すだけでも十分なのに、作/演出を手がけた入江さんは、12年の空白を埋め、今の「シャララ」を現出してくれた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 23:59
鳥人に逢いたい
 ブラックマヨネーズ感動の優勝あたりから、「M−1グランプリ」(朝日放送)は毎年リアルタイムで見ている気がする・・・今年も例に漏れず。以下、見ながら心に響いたセリフやツイッター的つぶやきのメモ書き原文。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/20 22:37
フジっ子さんちゃん
 2009年は各テレビ局が開局節目の年に当たるようで。フジテレビがきのう(2/27)から3日間で長時間特番を組んでいますね。  きのうの音楽50年史も見どころ満載で、4時間超のうち3時間くらい口ずさんでいましたが、きょうもたっぷり4時間、見入ってしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/28 23:58
真っ白と縞しま
 どうしよう。ほぼ死にかけのブログなのに、「M-1」だけは毎年リアルタイムで観て即アップしている。クリスマスも年越し行事にもお声がかかっていないのがバレバレではないか。春日だ。3回目は夢で逢おう。ウソです。・・・しーん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/21 22:51
異論はないが不満はいっぱい
 お笑いコンテストはテレビ局どうしの争奪戦ですか? こんどはTBSが「キングオブコント2008」をやりはじめた。見ちゃったじゃん。  こう書くと、後出しみたいでイヤなんですが、番組冒頭でブロック分けが発表された時点で、決勝はバッファロー吾郎とバナナマン、優勝はバッファローだろうな、と直感で思いました。案の定。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/06 00:24
京都6連泊
してます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/08/31 23:41
「サンドウィッチマン」って誰?
 この上なくブログ無精な1484も、「M-1」だけは、おととしから欠かさずネタにしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/23 23:26
どないやねん「LIVE STAND 07」
  うおっ、出るべくして出たというのか。とうとうお笑いもフェス化の波が押し寄せてきましたね。GW前半の3日間、幕張メッセを使って「LIVE STAND 07」開催決定だそうです。企画制作吉本興業、運営ロッキング・オン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/25 00:59
灘儀さんは元スミス夫人でいいんだっけ?
 ポンちゃんこと土肥ポン太の紹介VTRで「フルーツ大統領から12年―」というくだりについ目頭を熱くしかけた1484ですが何か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/18 21:04
ジェネジャンとジュニちゃん
  鬼教師から売れないド演歌歌手へ。「女王」つながりながら前作と正反対のキャラで、ヒロイン・天海祐希が日テレドラマに帰ってきた! わーい。  ・・・と思いましたが、その後に放送した「ジェネジャン」がインパクト強すぎ、「演歌の女王」がかすんでしまいますた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/18 10:01
MCファンタジスタ・今田耕司
 うお、意識が飛んでおりました。出だし2分欠けてもうた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/25 01:34
♭(フラット)みっつですっ
  去年はやけに1484的に盛り上がらせていただいた「M-1グランプリ」。今年はチュートリアルとザ・プラン9に熱い視線を注ぎつつ。申し訳ないが、ルミネ組は華麗にスルーで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/24 22:47
秋は「目黒のさんま」だろ
  ここんとこ、ずいぶんごぶさただった落語。年末のSWAもいまいち行く気が起こらない。もしかしたら、今年はこのまま落語を聴かずに終わってしまうかも!?  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/29 23:21
惜しい、五反田
  日本におけるトップひな壇芸人・品川庄司の品川祐(ヒロシ)。『踊る!さんま御殿』(日本テレビ)や『爆笑問題の検索ちゃん』(テレビ朝日)といったトークがウリのバラエティを中心に大活躍。“オレって、べしゃり冴えてるだろ”的態度がバリバリ全開。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/16 01:46
山様洋様(やまさまようさま)
 一連の山本圭壱改め圭一騒動のナニが腹立たしいかって、7/29CXにて放送予定の『東京タワー』がぶっ飛んでしまったことにほかならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/27 01:44
がんばれハリセンボン
  「ダイナマイト関西」2006シリーズが始まっております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/23 01:28
雨上がりの雪原に
 芸人のコンビ愛に弱い1484。雨上がり決死隊には仲がいいイメージを持ってなかったのですが、珍しく絆が感じられる瞬間がありました。  テレビ東京の番宣番組で、4月からレギュラーを持つ芸人コンビが2人旅をするという企画、らしい(なんせ終わり20分しか観てないもんでね)。雨上がりの2人がやってきたのは北海道。「北の国から」フリークのホトちゃんは、富良野の人たちとも顔なじみ。  ホトちゃんの先導で雪景色の大平原にたどり着く。モノトーンの風景だけが広がる中、宮迫氏は気づく。「ここ来たことある」と。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/04/01 23:32
ハゲとブツブツに栄光あれ
 うおおおおお! 感動した!(しまった首相パクった)トリハダもんでした。「M−1グランプリ2005」(朝日放送)、優勝おめでとうブラックマヨネーズ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/12/25 22:05
おもしろかったジュニちゃんを返して!
 つなぎの「マシューTVプラス」(テレビ朝日)が時間帯変わっちゃったりして、ここんとこ見逃していたスカパー!吉本ファンダンゴTVの「クイズマジジャン」。久しぶりに観たら、なんと録画になっていた。え? なんでなんで?? 生放送で、なんかやらかしちゃったんだっけ??? 有明スタジオに門限でもできた? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/27 00:52
ロックとハリガネ
 先月の最終日曜。有楽町のビックカメラに行ったら、ちょうどハリガネロックが店頭で営業の真っ最中でした。おかげでレジに並ぶ客は少なく、スムーズにお買いものできました。で、その足でラヴリー三遊亭小田原丈改メ丈二師匠がトリを務める鈴本演芸場に向かいました。ハリガネ、完全にスルーでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/10 17:03
05秋の気になる改編
 「あしたまにあ〜な」(テレビ朝日)が最終回! 1社提供じゃないんだよね。それに、東京ローカルっぽいけれど、確か全国ネットだよね(違ったらスマソ)。ラストは濱田マリの収録風景をフィーチャーしながら、感謝状と花束贈呈で明るく卒業。7年で紹介したのは1万1000ネタ。すご〜い。でもそのうち1000ネタぐらいは1484も観てたはず。覚えてないけど。それくらい空気のような存在だった。濱田マリも言っていたけれど、たぶんなくなったあとにさみしさに気づくんでしょうね。結局最後まで「イタキモ」の意味がよくわかん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/01 02:40
小田原丈フォーエヴァー!
 9月17日、末広亭深夜寄席に行ってきました。というのも、9月21日から真打に昇進する噺家5人中4人が出る、二ツ目卒業公演があったのです。久びさに行った末広は、座席がキレイになっていた。ドリンクホルダーや傘立て、荷物掛けのフック付き。すげー。  お目当ては「小田ちゃん」こと三遊亭小田原丈くん。小田原出身でもないのに、「軽い金正日(小田ちゃん談)」の師匠・圓丈に無理矢理つけられた名前で15年。落語協会の筆頭二ツ目、いよいよ真打に! しかも昇進を機に改名、三遊亭丈二に! 何で真打になって外人にな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/18 02:16
黒沢宗子に全面賛成
 ほぼ毎週観てるのが、スカパー!のよしもとファンダンゴTVでやっている「クイズマジジャン」。一筋縄じゃいかないクイズの出し方もさることながら、MC・千原ジュニアくんがゲストの吉本若手芸人をいじり倒すのが、たまらなく笑えます。  8/31初回放送分も例によって、紹介も兼ねてオープニングから軽く絡んでいく。紅一点ゲストは森三中の黒沢。あれ、ちょいと見ないうちに恰幅がよくなったぞ黒沢。案の定、スタジオのジュニアくんも、軽〜く「黒沢、お前太った?」と振る。すると「いや〜、ストレスってすごいんですね。・... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/09/10 18:49
圓朝まつり05で
柳家喬太郎師匠発見。 フツーに呼び込みしてました。 噺家の皆さん、暑い中ファンサービスに徹していただき、ありがとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/08/07 16:12
喬太郎ミーツ「熱海殺人事件」
  あー、もう、ヤバすぎる。ステキすぎるっ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/18 23:24
ついつい観ちゃった「ラスト・プレゼント」
 韓流に完全に乗り遅れた1484が「ラスト・プレゼント」(6/11、テレビ朝日)を観ました。当然、元ネタの韓国映画は観てませんが、岡田惠和脚本と堂本剛&菅野美穂という手堅い役者にひかれ、観てみました。  売れない芸人を養う嫁は子ども服のお店を経営。若くしてかなりの立身出世だけど、そんなにすぐなれるものなの? 死にかけなのに、点滴ちぎって退院しようと大暴れするって、どんな病気だよ。そして最後は、出たーっ、“実は昔いちど会ってました”攻撃。と「ありえねーよ」の連続でした。演出や演技が手堅いほど、韓... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/26 05:18
喬太郎ひとりぼっち
  すっかり演芸ブログと化してますが、ひとつよしなに。  「皐月の独り看板」柳家喬太郎の巻を観てきました。昨年11月「定本喬太郎伝説」以来の独演会参戦なんで、心待ちにしておりました。たまんねーぜきょんきょん。  場所は、キレイになって有楽町に戻ってきたニッポン放送地下2階、イマジンスタジオ。陛下に護られながら(笑)、皇居のお堀沿いを歩いて到着。その昔、公録やらイベントやらで銀河スタジオに行ってたりしたっけ。そんな懐かしさをみじんも感じさせない(哀)、インテリジェントな建物になっておりましたさ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/22 00:02
九代目林家正蔵襲名披露興行
 40日間続いた九代目林家正蔵襲名披露興行のオーラスに行ってきました@池袋演芸場  ガラガラなのがウリの池袋演芸場が、壁ぎわに張りつくゆとりもないくらいの大混雑。志ん朝師の記録を上回る、池袋の最高動員数をたたき出したそうです。  3月13日の上野パレード&浅草お練りで14万8千人を集めたこぶちゃん、同じ日の落語会では「子は鎹(かすがい)」をやってくれたのですが、襲名への思い入れがいろいろありすぎたのか、噺の出来は正直う〜ん、という感じでした。このネタ前にも観たことあったし。そんな、知名度はあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2005/05/01 00:16
誰やと思とんねん、靖史やぞ!
 昭和の俗悪番組の伝統を今に受け継ぐ「やりにげコージー」(テレビ東京)観てます。今回はとりわけ、次週予告から楽しみにしてました。だって「誰やと思とんねん、靖史やぞ!」ですよ、タイトルが。  とかくJr.くんの類い稀なる笑いのセンスが注目される千原兄弟ですが、引きこもりの登校拒否児だったJr.くんを笑いの世界に引きずり込んだのは兄・靖史。笑いの世界でしか生きられないであろうJr.くんを、しかるべきところに連れて来てくれた靖史には、感謝の気持ちでいっぱいです。  番組は「セイジショッピング」と「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/04 00:38
笑わず嫌い王選手権in南海キャンディーズ
 観ちゃいました、「めちゃイケ」。  どうもね、好きになれないんです、めちゃイケって。「笑う」んじゃなくて「嗤う」感じがするから。でも、「笑わず嫌い王」は、芸人カタログとして観てしまいます。  マイナスターズ、異様に緊張してましたな。1484的にはバッファロー吾郎木村氏のカリスマ性よりも、マニアック視点と軽やかさを持ち合わせてる竹若氏がスキです。“ボケ”と“ツッコミ”ならぬ“ボケ”と“無視”が新しい、baseよしもとのとろサーモン。スタジオ内爆笑でしたけど、漫才の運び方はまだまだぎこちない。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/02/20 23:22
ウンナン×東京メトロ!
 いま東京メトロの駅に行くと、番組告知のポスターがでかでかと貼り出されています。「ウンナン史上最大指令!東京横断IQバトル」が2/18にTBSで放送予定ですって。  かれこれ15〜16年前でしょうか(そんなに経つのか!)。都市で生活する若者をネタにした初期ウンナンのコント。なかでも「対決!銀座線対日比谷線」というネタが大好きでした。  (SE)銀座〜、銀座〜「誰かと思えば銀座線じゃないか」「そっちこそ、誰かと思えば日比谷線じゃねえか」という出だし。どことなく江戸っ子口調なのが笑えます。日比谷... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/04 22:52
マイナスターズは心配性
 友だちのカブくんに誘われるがまま、年甲斐もなく、バラエティの公開録画に参加ですよ。雨の中並ばされましたよ。誘導スタッフが態度デカくてムカつきましたよ。敬語の使い方がなっとらんですよ。「ほう」を付ければ丁寧コトバだと思ってるヴァカばっか。と、こーゆーところに怒りの矛先が向いてしまうのが30過ぎだよなあ、とつくづく思うワケで。  “テレビの時間”だから、中に入っても待たされて、あげくスタンディングでの収録。でもねえ、お目当てが目の前に出てくると、それまでの「ざけんな」って気持ちが一変してしまうん... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 2

2005/01/17 23:36
チャイマ解散
  樅野(もみの)のばかー、なんで芸人辞めちゃうんだよー!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2004/12/28 00:13
ノリさんあっての「にんげんだもの」
 いや〜、地味っ。  そうなる予感はしてました。夜間短大で出逢う親友役が近藤芳正さん、ってあたりから。いや好きですよ近藤さん、って軽くフォロー。  開局記念ドラマ「にんげんだもの〜相田みつを物語」観ました。木梨憲武主役! ってトコにひかれて。関係ないけど、テレ朝、なんでもかんでも開局記念にしてねえか? って気がします。「エースをねらえ!」もそうだったぞ確か。  相田みつをの書はなんとなく説教くさくてスキじゃないのですが、ドラマを観て、みつをがどういう状況のなかでコトバを生み出していったか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2004/12/11 23:56
「TRUE LAUGH」の誇らしさ
 伝説の芸人やバラエティ番組の名を羅列した予告編が気になって、観ました。スマスマ特別編「TRUE LAUGH」(関西テレビ)。ロート製薬のジングルに続いて、いきなり太平サブロー登場。ガラ悪いのに憎めない、横山やっさんの逸話を披露してました。そのハナシがおかしいほど、晩年の不遇を思い起こさずにはいられません。  テレビバラエティの出演者、制作者が舞台裏を語るサマから、当時の番組の熱気が伝わるようです。芸人も、池乃めだかさんがパチパチパンチを語ったり、志の輔さんが師匠の立川談志を語ったり、久本&柴... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/11/01 23:50
たかじんVSピン芸人
 「たかじん胸いっぱい」(関西テレビ)をテレビ埼玉で観ました。本放送とどれくらいズレてんだろ。通常コーナーを排し、ヒロシ、ネゴシックス、だいたひかるを迎え、たっぷり1時間ピン芸人特集でした。テレビではネタしか観たことがなくて、生い立ちや素のしゃべりは知らなかったので、なかなか参考になった。  島根弁漫談家のネゴシックス。地元・山陰中央テレビでの冠番組「ネゴボックス」制作現場に密着。ものすごい狭いセットが、テレビカメラの配置で異空間に変わる。専属スタイリストがついてるそうで(笑)。実際、地元中高... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/09/29 01:03
あるある探検隊ッ!
 隆詣での翌日、「漫服2004」を観てまいりました。久びさに吉本ヲタ復活。いちばんのお目当ては陣内智則くんです、案の定。  漫才とファッションショーを合わせたイベントで、客席脇にDJスペースなんか置いちゃって、イキッてます吉本さん。ずいぶん動きが空回り気味のモデルだなあ、と思ったらビッキーズの木部ちゃんでした。男前でわかんなかったわよ。  寛平ちゃんのパンキッシュなファッションも、中川家お兄ちゃんの、とても妻子持ちとは思えない小学生のようないで立ちも、フット岩尾くんのどう見ても浪人生なダサダ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2004/09/28 01:04
タカシといえば
 藤井隆くんなのですよ、1484のなかでは。ごめーん(私信)。  つーことで、藤井くんのコンサートに行ってまいりました。唯一の東京公演の会場が府中の森芸術劇場ってのはどーか、と思いましたが。新譜を聴いていないので取り残されるところもありながら、楽しめました。  2年前のファーストライブは、出てきて、歌って、踊って、しゃべって、ちょっとネタっぽくして、と段取りを一生懸命こなす藤井くんの努力に感動しました。今回はエンタテインメントとして格段に進歩してました。ダンサーたちに引けを取らない踊りっぷり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2004/09/26 00:08

トップへ | みんなの「お笑い」ブログ

キラキラ☆日記 お笑いのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる